研究室用遠心機 NF 800
多機能卓上可動槽式

研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用
機能
多機能
設定
卓上
回転子の特徴
可動槽式
温度制御
冷蔵, 通風
速度

最少: 4.1 rpm (25.8 rad.min-1)

最大: 14 rpm (88 rad.min-1)

詳細

多目的ベンチトップ遠心機NF 800/800Rは、様々なアプリケーションを行う研究室の要件に対応しています。様々な付属品や速度を1台にまとめることで、ベンチスペースの必要性を減らし、投資コストを大幅に削減することができます。 NF 800/800Rは、最大4x200ml、3,000xg以上のスイングアウトローターに加え、18,400xg以上のマイクロチューブアングルローターを搭載した換気冷蔵ユニットです。最大アングルローター容量は6x50 mlで、30x5 mlのローターは、血液分析に大容量、低コストの答えを提供します。 6枚のマイクロタイタープレートを回転させることができ、最適な分離品質を実現するために10種類の加速・制動速度から選択でき、N-Prime™マイクロプロセッサー制御システムにより、速度、RCF、温度を正確に制御することができます(Rモデル)。換気装置は、温度上昇を最小限に抑えるように設計されています。 N-Prime™プログラマブルマイクロプロセッサ制御システムにより、正確で信頼性の高い操作が可能です。 1つのボタンで簡単にプログラミングでき、回して押すだけ。 プログラム可能なパラメータ。プログラム番号、速度/RCF、時間、加速・破壊速度、温度。 プログラム可能なパラメータのための4つの大きなLEDディスプレイ。 ホールドポジションで1~99分。 10個のプログラムメモリ。 10加速/10ブレーキレート。 ステンレス鋼製のチャンバー。 電子式アンバランス検出システム ほとんどのメーカーのチューブとマイクロリッタープレートに対応する幅広いアクセサリー。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。