可視-赤外分光光度計用光源 Vivo
ハロゲンタングステン

可視-赤外分光光度計用光源
可視-赤外分光光度計用光源
可視-赤外分光光度計用光源
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
可視-赤外分光光度計用
光源
ハロゲンタングステン

詳細

ヴィヴォは目に見え、そのNIRの光源は中心の光ファイバーの関係からの90°の角度で特徴4つのタングステンハロゲン球根それぞれ方向づけた。 任意SMAのコネクターは光源の下に取付けられるサンプルからの拡散反射率の測定にとって理想的なタングステンハロゲン球根に関連して45度の角度に軽いコレクション繊維を置く。 ランプは2、サンプルの反対側を照らすそれぞれのセットで制御することができる。 さらに、ヴィヴォはそれがあなたのサンプルを過熱させる危険を減らす特色にし、正確な測定を必ず保障する活動的な冷却を。 ヴィヴォは医薬品、食糧および多くの目に見えるおよび近IR反射率測定のための考えである。 すばらしい安定性および制御のための私達のRTL段階またはあなた自身の標準への付加ヴィヴォ直接。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Ocean Insightの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。