1. 研究室
  2. 臨床検査医学
  3. 分析顕微鏡用カメラ
  4. Olympus Microscopy Europa/オリンパス

分析顕微鏡用カメラ DP80
デジタルCCD蛍光

分析顕微鏡用カメラ
分析顕微鏡用カメラ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
分析顕微鏡用
技術
デジタル
センサーの種類
CCD
その他の特徴
蛍光

詳細

デュアルCCD搭載の顕微鏡用デジタルカメラ DP80はモノクロ・カラーの2つのCCDを搭載し、これを瞬時に切り替えて、高画質な明視野画像と高感度の蛍光画像が容易に取得できるため、作業時間の短縮化が図れて細胞のダメージも大幅に軽減できます。 観察からドキュメンテーションまで、研究環境を優しく快適にアシストします。 お問い合わせ 1台のカメラで明視野と蛍光の両方をカバー 高画質な明視野画像撮影と高感度の蛍光画像撮影を1台でカバーすることができます。2つのセンサーの切換えはイメージングソフトウェアcellSensによって自動かつ高速で行うことができ、作業効率が向上し本来の研究活動に専心していただけます。 placholder image 左:明視野観察/右:蛍光観察 蛍光画像ニーズに応えるモノクロカメラ 蛍光画像ニーズに応えるモノクロカメラ 高感度なモノクロ冷却CCDにより、S/Nの高い鮮明な蛍光画像を取得できます。また、可視域から近赤外線まで幅広い波長に対応するため、Cy7 (767nm) などの赤外波長を含めた多重染色の蛍光撮影も可能です。 画素ずれのないモノクロ画像とカラー画像のオーバーレイ画像 カラー画像とモノクロ画像のずれを最小限におさえるセンタリング機能を備えているので、それぞれの観察手法で撮影したモノクロ画像とカラー画像を正確に重ね合わせて1枚の画像に合成できます。位置の特定ができるため、たとえば明視野と蛍光を重ね合わせて形態と局在を調べられます。

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。