1. 研究室
  2. 臨床検査医学
  3. 分析顕微鏡用カメラ
  4. Olympus Microscopy Europa/オリンパス

分析顕微鏡用カメラ LC30
デジタルCMOS

分析顕微鏡用カメラ
分析顕微鏡用カメラ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
分析顕微鏡用
技術
デジタル
センサーの種類
CMOS

詳細

高性能エントリーレベルカメラ 3.1メガピクセルのLC30カラー顕微鏡カメラは、さまざまなライフサイエンスアプリケーションにおける明視野イメージングのためのシンプルで簡単なソリューションです。 強力で多用途 カメラの3.1メガピクセルのCMOSチップは、10ビットの解像度で高品質の画像を提供します。 2,048 × 1,532 ピクセル、ピクセルサイズ 3.2 µm × 3.2 µm の さまざまなビニングモード、柔軟性の高い感度とフレームレートを実現 する露出時間 57 µs ~ 750 ミリ秒の範囲で、 非常に低い倍率でも微細な詳細をキャプチャして文書化します サンプル画像:腸 ハイフレーム [ レート] カメラのフレームレートが高いと、サンプルを簡単にナビゲートし、関心のある領域に正確に焦点を当てることができます。 3×3ビニング・モードは、サンプルをスムーズに観察するために、680×512ピクセルで毎秒37枚の画像を配信します。 10 フレーム/秒のフル解像度モードも利用できます。 優れた色精度 カラーは、サンプルの関連する側面を区別するために不可欠です。LC30デジタル顕微鏡カメラは、優れた色再現性と忠実な色再現性を提供します。 取り付けが簡単で便利な作業 取り付け簡単 カメラのUSB 2.0インターフェイスとCマウントにより、ほとんどのシステムと互換性があります。 高速データ転送とカメラの電源供給には、USB 2.0ケーブルが1本しか必要ありません。 LC30デジタル顕微鏡カメラは、オリンパスcellSensソフトウェアを使用して完全に制御することもできます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。