耳鼻咽喉科検査用アームチェア / 電動 / 足操作式 / トレンデレンブルク
OP-S10

MyMedicalExpoにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
耳鼻咽喉科検査用アームチェア / 電動 / 足操作式 / トレンデレンブルク 耳鼻咽喉科検査用アームチェア / 電動 / 足操作式 / トレンデレンブルク - OP-S10
{{requestButtons}}

特徴

  • 応用:

    耳鼻咽喉科

  • 作動:

    電動, 足操作式

  • 機能:

    トレンデレンブルク, 高さ調整可能, 傾斜, リクライニング式

  • その他の特徴:

    足掛け付, エルゴノミック

詳細

OPTOMICの椅子はENT専門家のためのENT専門家によって設計されていた。 医者はからのこれらの椅子の設計に世界中彼らの知識および経験を提供した。

アーゴノミックス

井戸によって調査される設計が原因で、医者容易そして楽に検査を要求する患者のあらゆる区域に達することができる。

OPTOMICは両方の慰めのために設計されている椅子を患者開発した
そして医者。

メカニズムの高品質はの他の椅子から離れてそれを置く
高精度の機械工として市場、および大きい頑丈なつくりは最もよい材料および部品と同様、使用された。

モーターを備えられたあと振れ止め
上がり、システムを下げてそれは椅子を可能にするプロセッサによって制御される
宅内装置によって指定位置の何れかで、置かれなさい。

電子動き制御
電磁石の回転およびブレーキ

椅子の回転
椅子の強い軸受けが原因で非常に安全そして滑らかに回ることができる
抗力が高い円錐ローラーの。

機能制御
それは9人のユーザーのための36までのプログラム可能な記憶を有する。

記憶キーに二重機能がある: 椅子をに置くため
プログラムされた位置および4つまでの外部システムを制御するため、
顕微鏡、吸引の単位、オフィスの照明、看護婦呼出し、等のような。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)

その他の製品OPTOMIC

ENT