膜切除術用レーザー Lpulsa SYL 9000
嚢切開用Nd:YAG卓上

膜切除術用レーザー
膜切除術用レーザー
膜切除術用レーザー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
膜切除術用, 嚢切開用
増幅媒体
Nd:YAG
エルゴノミクス
卓上
波長

1,064 nm

詳細

コンパクトで軽量なLpulsa SYL 9000は優れた携帯性を提供し、MDDによると、CEマークの承認を受けています。 鮮明な画像と最高のレーザー配信のための優れた光学系。 焦点距離を長くすると、深く設定された目に役立ちます。 Lpulsa SYL 9000 は、多くの安全機能が組み込まれているマイクロプロセッサによって制御されます。 フルスリットランプは、5 段階の倍率チェンジャーを提供します。 CQ-YAGクリスタルレーザーQスイッチの信頼性とYAGレーザーは500ミクロンオフセットしています。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。