自動生化学分析装置 VITROS® 4600
統合システム

自動生化学分析装置
自動生化学分析装置
自動生化学分析装置
自動生化学分析装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

作動
自動
形状
統合システム

詳細

検査室は日々、業務の効率化、総合的な運用コストの抑制、といった要素のバランスをとりつつ、患者様のケアを改善しなければならないという課題に直面しています。確かな技術と、ルーチン検査や特殊検査の項目を幅広くカバーする ビトロス® 4600 は、医師や患者様に、生化学検査結果を自信を持って効率よく提供するために設計されています。 検査結果の信頼性向上 ディスポーザブルチップを用いるよう設計されており、キャリーオーバーのリスクをなくして、検査結果の信頼性を向上します。 コストを抑制しつつ生産性を向上 長いキャリブレーション間隔、ウォークアウェイ、メンテナンス回数の低減で、生産性とコストを、予測を立てて改善できます。同時に、試薬架設数やキャリブレーション期限、希釈液容量、希釈液使用期限の調節が可能なので、検査機器をあなたの検査室のワークフローに適合させることができます。 シンプルな運用およびトレーニングとリソースの効率化 ビトロス® x600シリーズの標準化されたユーザー インターフェイスで、検査の運用をシンプルにします。オペレータートレーニングの効率化やワークフローを向上させることができます。専任オペレーターを必要としないインターフェースは、同時にコストをより良く管理することができます。また、検体測定において各検査ごとに検査結果の信頼性をサポートするトレーサビリティログを記録したインテリレポートが報告され、ボタンひとつで再確認や印刷することができます。
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。