合成代用骨 710005
整形外科手術ペースト状

合成代用骨
合成代用骨
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

移植のタイプ
合成
応用
整形外科手術
特性
ペースト状

詳細

Collage™骨伝導性スカフォールドは、合成骨移植代替品です。パテ状とストリップ状があり、天然ヒト骨の組成と孔の構造を模倣して設計されています。 高度に精製された80%のβ-TCP 欠損部への充填量を確保 骨移植の際にX線での可視化を可能にする 骨の成長に必要なミネラル成分を含む 20%高純度1型コラーゲン タンパク質の結合部位となる コラーゲンの生体適合性と安全性は、1,000万本以上のインプラントで実証されています。 生物活性タンパク質の迅速かつ競合的な吸収 適応症 Collage PuttyおよびStrip骨伝導性スカフォールドは、骨髄吸引液と組み合わせて、四肢、脊椎および骨盤の骨格系の空洞や隙間を埋める骨補填材として使用することを目的としていますが、骨構造の安定性には本質的に影響しません。 また、Collage PuttyおよびStripは、外科的に処理された骨性欠損や、骨への外傷によって生じた骨性欠損の治療にも使用されます。 コラージュパテおよびストリップは、骨の空隙またはギャップ(欠損)に配置された後、治癒過程で吸収され、骨と置換されます。 デザインの特徴 コラーゲン技術は、20年以上の開発経験に基づいています。 10,000,000人以上の患者様に使用されています1,5。 p-TCPは、骨の成長に必要なミネラル成分を供給するとともに 多孔質スカフォールドを提供する 様々なサイズと構成で提供される 主な利点 安全性、取り扱い、および性能を最適化するように設計されている1 精製と生体適合性により、免疫反応の可能性を最小限に抑えることができる 1 骨伝導性スカフォールドは

---

カタログ

Collage
Collage
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。