マッピングカテーテル SIRIUS flutter®右心房左心房操縦可能

マッピングカテーテル
マッピングカテーテル
お気に入りに追加する
比較検索に追加する
参考価格

特徴

応用
マッピング
体の部位
右心房, 左心房
オプション
操縦可能

詳細

SIRIUS flutter® ステアラブル診断カテーテルシリウスフラッター® は、電気生理学的診断手順用の多極操縦可能(たわみ可能)マッピングおよび刺激カテーテルです。 カテーテルは、心房フラッタの電気生理学的治療中の診断アプリケーションに特に適している。 特別な特徴: -カテーテルの長さは、安定性と使いやすさの理想的な組み合わせを達成するために、右心房マッピングに特に適しています。 -7F 直径 -20 極-ポール間隔 2-8-2ミリメートルと2-12-2ミリメートル -使用可能な長さ90cm

---

カタログ

SIRIUS flutter®
SIRIUS flutter®
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。