デジタルドライバス BD200-CE, BD200-RE
加熱マイクロプロセッサにより制御されているベンチトップ型

デジタルドライバス
デジタルドライバス
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

ディスプレイ
デジタル
温度制御
加熱, マイクロプロセッサにより制御されている
設定
ベンチトップ型
ガラス器具
チューブ用

詳細

「 ファジィ・ロジック」制御による温度調整の「ARA V2」アルゴリズムにより、内蔵 Pt100センサーにより、マイクロプロセッサによって温度制御されます。 選択した温度と実際の温度を示すデジタルディスプレイLCDバックライト。 膜押しボタンコントロール。 タンク上の高温の表示に表示, 火傷に対する保護を提供します. 45 ℃ から。 加熱抵抗は均一に分布し、接触面全体を均一に加熱します。 予期しないシャットダウン後の自動再起動は、インシデントの前と同じパラメータを維持します。 インシデント記号がディスプレイに表示されます。 パッケージ:36x26x18センチ。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。