実験用サーモスタット OvanTherm H
浸漬デジタル加熱

実験用サーモスタット
実験用サーモスタット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

分野
実験用
設定
浸漬
ディスプレイ
デジタル
その他の特徴
加熱
温度域

最少: -10 °C
(14 °F)

最大: 200 °C
(392 °F)

詳細

マイクロプロセッサーによる温度制御、内蔵Pt100センサーによる温度制御、"ファジーロジック "制御による温度調節アルゴリズム "ARA V2"。 デジタル表示 LCDバックライト付きで、選択温度と実際の温度を表示。 メンブレンプッシュボタンコントロール ホモジナイズ用ポンプ(6L/min)(最大圧力200mbar)。 最大20Lの最高温度でのサーモスタット。 二重安全サーモスタット:カットアウトインジケータランプ。液が不足した場合、または温度が最高温度を超えた場合、ユニットは停止します。 プログラム温度(+2.5℃)からの過熱を防ぐ音響アラーム付き安全自動切断。Tªが限界以下になると再び接続します。 タンクの高温をディスプレイに表示し、やけどを防止。45℃から。 予期せぬシャットダウン後、事故前と同じパラメータを維持したまま自動再始動。インシデントサインがディスプレイに表示されます。 最後の設定を記憶。 クランプとフィンガースクリューでタンクに取り付け可能。タンクの最低高さ14cm メインスイッチON/OFFは水しぶきから保護。 持ち運びに便利な排水コックとハンドル。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

OVANの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。