1. 研究室
  2. 臨床検査医学
  3. 研究室用ソフト
  4. Oxford Instruments/オックスフォード・インストゥルメンツ

透過型電子顕微鏡ソフト AZtecTEM
可視化リポーティング用データ収集

透過型電子顕微鏡ソフト
透過型電子顕微鏡ソフト
透過型電子顕微鏡ソフト
透過型電子顕微鏡ソフト
透過型電子顕微鏡ソフト
透過型電子顕微鏡ソフト
透過型電子顕微鏡ソフト
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
透過型電子顕微鏡
機能
可視化, リポーティング用, データ収集

詳細

AZtecTEM は、高度な TEM アプリケーション向けに特別に最適化された革新的な EDS ソフトウェアです。 AZtecTEM は、ナノスケールでの材料の特性評価に対する独自のシステム的アプローチです。30 年以上にわたるオックスフォード・インストゥルメンツの TEM 技術の経験に基づく AZtec には、TEM 向けの次世代 EDS システムに期待されるもののすべてが含まれています。 強力 最新世代の大面積 Ultim Max TEM SDD の潜在能力を活用 – 計数率が低い場合は高感度、計数率が高い場合は大容量を実現。 立体角を最大化するよう特別に設計された 100 mm² の有効面積のものを含む複数検出器システムにより 2 sr 以上の立体角を実現 (TEM および構成に依存) する検出器の選択肢 極めて優れた低エネルギーの性能のためのウィンドウレスオプション AZtec は 64 ビットの性能と真のマルチタスク機能を装備、検出器の最高速度で動作、最終結果をリアルタイムで視覚化、並行してレポーティングを実行し、これまでにない速さで作業を完了することが可能r 柔軟 AZtecTEM は、データ収集、処理、およびエクスポートのためのさまざまなオプションにより、それぞれの方法でデータを検討するためのツールが用意されています。 高精度 Tru-Q® 技術を組み込み、高精度の AutoID と定量分析を実行するので、正確な結果をリアルタイムで何度でも提供します。 AutoLock™ は、予測性および応答性のドリフト補正ルーティンを独自に組み合わせて実行するので、ナノスケールおよび原子スケールの作業に必須です。 TruMap® と TruLine™ はオーバーラップやその他のアーティファクトをリアルタイムで補正した後、可能な最良の方法でデータを自動的に視覚化します。 構造的 ガイド付きまたはカスタムの操作モード AZtecTEM は⌈ステップノート⌋と編集可能な⌈標準操作手順⌋により、開始から完了まであらゆるレベルの利用者に対する操作の支援が可能 高速 検出器の最高速度で取得、最終結果をリアルタイムで視覚化、並行してレポーティング

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。