衛生施設用除菌システム Viro2
歯科衛生用救急車用医療機器用

衛生施設用除菌システム
衛生施設用除菌システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

応用
衛生施設用, 救急車用, 歯科衛生用, 医療機器用
消毒手段
過酸化水素, ドライミスト
設定
移動式
特性
自動, 遠隔操作

詳細

特徴 4000立方メートルまで飽和させることができるシンプルで強力な、必要な量だけを環境に拡散させます。 プログラム可能 殺菌剤を環境に可変量導入するために 効果的な ドライミストでウイルスや細菌を除去します。 2つのモデル:1つは2000立方メートルまで、もう1つは45分で4000立方メートルまでのボリュームを飽和させます。 Virooクリーンシステムは、様々な目的のために化合物を乾式噴霧して自動表面消毒を行うというコンセプトを採用しています。 分散機と生分解性消毒剤や殺虫剤を組み合わせて、処理量に応じて必要な製品を自動で制御して散布します。 完全に生分解性で、過酢酸を含まない過酸化水素(H2O2)を含んでいます。当社の分散機は、消毒液が非常に乾燥したミストに変化した後、1台以上の加熱・イオン化タービンを使用して噴霧します。平均粒子径が5μ以下のこの濡れずに水分を含まない霧は、処理された部屋のすべての立方センチメートルに迅速かつ完全に均一に飽和することを保証します。ニーズや用途、液体の種類に応じて、1立方メートルあたり0.5~5mlの範囲の濃度でこれらの環境を飽和させるように機械をプログラムすることができ、効果的で直接的な作用を保証します。ダブルタービン、異なる作業モードと拡散モードのプログラミングの可能性、オペレータまたは容量のデータの自動取得により、このシステムは結果の安全性が非常に高く、トレーサビリティの点でサイクル上のデータの可用性と信頼性を確保しています。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。