研究用冷凍庫 MDF-C2156VAN-PE
大型箱型1ドア低温

研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
研究用冷凍庫
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
研究用
タイプ
大型箱型
ドア数
1ドア
オプションと付属品
低温, 超低温
容量

231 l (61 gal)

温度域

-150 °C (-238 °F)

詳細

Cryogenic MDF-C2156VAN-PE 超低温フリーザーは、実験室での極低温冷凍や長期保存に最適で、有害なフロンガスを使用せず、-150℃の超低温を実現しています。Cryogenic MDF-C2156VAN-PEは、機械式の極低温フリーザーです。 VIP PLUS技術により、従来の断熱型モデルよりも保存容量を最大化しています。PHCbiは、お客様の保存ニーズに合わせて、適切な機器を提供します。PHCbiの保存システムは、高精度の温度環境を確保するための高度な技術を採用しています。 環境にやさしい クライオジェニックMDF-C2156VANは、バイナリー混合のノンフロン冷媒を使用しています。また、真空断熱パネルやダブルドアガスケットの採用により、消費電力の削減を実現しています。 液体窒素システムと比較して、Cryogenic MDF-C2156VANには以下のようなメリットがあります。 低いランニングコスト メンテナンスが容易 コンタミネーションの発生がない メリット 安全で便利な操作性。 専用のカスケード冷凍機を採用。 標準的なLN2バックアップ 低い運用コスト。 LCDパネルによる便利なコントロール。 LN2コストの削減。 液体供給の問題なし。 突然の液体噴出の危険もありません。 コンプレッサーは、超低温を実現する冷凍システム用に特別に設計されている VIP PLUS断熱材が貯蔵容量を最大化 特徴 再充電可能なバッテリー パナソニックが特許を取得したVIPプラス真空断熱材 3段階のキャビネットセキュリティ 静音性に優れたPHCBI設計の高性能冷蔵室 フロンを使用しない、PHCBI開発の特殊混合冷媒を採用 長期保存の信頼性向上 高度な制御機能

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。