光学顕微鏡 PH-YGD
研究室用生物学倒立型

光学顕微鏡
光学顕微鏡
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

種類
光学
応用
研究室用, 生物学
エルゴノミクス
倒立型
顕微鏡のヘッド
双眼
対物レンズの種類
プランアクロマート
観察技術
蛍光
構成
コンパクト

詳細

PH-YGD倒立型蛍光顕微鏡は位相差顕微鏡に落射蛍光ユニットによって組まれます。優良な無限遠光学系を採用し、長い作業距離のフラットフィールド対物レンズと広視野の接眼レンズを配置しました。コンパクトで安定した高剛性機体は顕微観察操作の防振要求を対応できます。ローティング式集光システムを採用し、高ペトリ皿や円筒状フラスコに無着色培養細胞を観察することができます。落射蛍光顕微システムはモジュール化設計理念を採用し、安全、迅速に照明システムを調整し、蛍光フィルターのコンポーネントを切り替えることができます。製品は細胞組織、透明液体組織の顕微鏡観察に応用でき、生物製薬、医学検査、疾病予防などの領域内の蛍光顕微鏡観察にも応用できます。 照明システム 一体化した照明システムは、電球の個体差を補うために光源を空間的に調整することができます。照明システムの放熱効果を十分に考慮し、照明装置の表面温度を有効に制御でき、操作は更に安全であります。ツールなしで電球の交換をを簡単に取り付け可能。 ローリング式の集光システム ローティング式集光システムを採用し、高ペトリ皿や円筒状フラスコに無着色培養細胞を観察することができます。 落射蛍光観察 100W高圧水銀灯落射式蛍光照明システムによる、 サンプルの検出に必要な励起光(B、G、U、UV)を選択し、すべての励起ユニットはクリアな蛍光像が得られます。プロの蛍光電源ボックスを配置しています、入力電圧(110V/230V)はオプションです。
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。