プラットフォーム上超音波診断装置 EPIQ 7
婦人・産科超音画像診断用

プラットフォーム上超音波診断装置
プラットフォーム上超音波診断装置
プラットフォーム上超音波診断装置
プラットフォーム上超音波診断装置
プラットフォーム上超音波診断装置
プラットフォーム上超音波診断装置
プラットフォーム上超音波診断装置
プラットフォーム上超音波診断装置
プラットフォーム上超音波診断装置
プラットフォーム上超音波診断装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
プラットフォーム上
応用
婦人・産科超音画像診断用

詳細

EPIQ 7では、当社の最も強力な超音波画像処理のアーキテクチャが採用されています。2D、Live3Dの超音波の送信受信処理を包括する、次世代の超音波診断装置を体感することができます。 特長 nSIGHTイメージング機能による、超音波へのまったく新しいアプローチ Philipsが開発したnSIGHTイメージングアーキテクチャでは、まったく新しいアプローチが採用され、妥協のない超音波画像が形成されます。 音響ラインごとに画像を形成する従来のシステムとは異なり、nSIGHTはピクセルレベルまで詳細化して最適な解像度の画像を作成します。 nSIGHTイメージングでは正確なビームフォーマーが使用され、大規模な並列処理がされています。 この並外れたアーキテクチャによって非常に大量の音響データが取得され、リアルタイムに焦点が最適化されたビームに再構成されて、画像のすべてのピクセルに対して正確な解像度が作成されます。 アナトミカルインテリジェンスによって、画像の客観的な解析を補助 EPIQ 7のアーキテクチャは、超音波システムを受動的に適応する装置から能動的に適応する装置に引き上げ、当社の独創的なAnatomical Intelligence Ultrasound(AIUS)をサポートしています。各種の定量化機能を使用することで、検査をより簡単に実行し、再現性を高め、新しいレベルの臨床情報を提供できます。AIUSには、ユーザーの操作を最小限に抑えた解析機能の自動化も含まれており、これらはすべてアナトミカルインテリジェンスを使用し、ユーザーが求める結果を提供します。 人間工学に対応する高度なワークフローによって、優れた操作性を実現 EPIQ 7では、使いやすさ、ワークフロー、人間工学、可搬性など、高品質な超音波ユーザー体験を刷新しました。すべての観点から超音波システムとどのように向かい合うかについて根本的な改革を行いながら、そのすばらしい直感操作性と静音性は維持しました。 PureWave – 技術的に困難な被検者の情報を画像化できるトランスジューサ技術 PureWaveクリスタルテクノロジーは、過去40年の圧電トランスジューサマテリアルにおける最大の発明のひとつです。 PureWaveに使用されるクリスタルは純粋で均一であるため、従来の圧電素材よりも85%を超えて変換効率が高まり、優れた画像やドップラ感度向上に寄与します。 このテクノロジーによって、困難な被検者へのペネトレーションが改善され、高品質で詳細な解像度を得ることができます。 タブレットに似たタッチ式インタフェースで、簡単にナビゲーション可能 タブレットに似たタッチ式インタフェースを使用して、システム機能にすばやくナビゲーションできます。1つの検査の完了までに必要な操作が40%減少し、手順は15%減少しています。 最先端超音波トランスジューサテクノロジーに対応したxMATRIX 世界で最も革新的なxMATRIXトランスジューサをすべて使用できるプレミアム超音波システムは他にありません。 ボタンをタッチするだけで、xMATRIXシステムでは、2D、3D/4D、Live xPlane、Live MPR、MPR、ドップラー、カラードップラー、CPAなど、1つのトランスジューサですべてのモードを使用できます。

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。