1. 製品
  2. 医療用遠心機
  3. Phoenix Instrument

診療所遠心機 CD-0412
卓上

診療所遠心機
診療所遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
診療所
設定
卓上
速度

最少: 300 rpm (1,885 rad.min-1)

最大: 4,500 rpm (28,274.3 rad.min-1)

詳細

一目でわかる特徴 - 自己診断、速度および温度の制御 - 使い勝手の良い大型液晶ディスプレイに走行情報を表示 - 回転数、Gフォースともに設定・表示が可能 - 設定速度に達した後、パラメータを変更することができます。 - ショートスピン機能はPULSEキーを長押しすることでクイックスピンが可能です。 - 目標速度に達するとタイマーがスタートし、正確な分離時間が得られます。 - 保証期間 2年 - 臨床遠心分離機 CD-0412 私達の臨床遠心分離機は 300-4500rpm の速度範囲が付いている病院および研究所の血清、血しょう、尿素、血液サンプルおよび他の定期的な ap-plications の分離にとって理想的です。容易な処理および制御はバックライトを当てられた LCD 表示および明確な操作のパネルと保証されます。安全上の理由のために遠心分離機は二重ドアのインターロック、速度および温度の自己制御が装備されています。ローターは生物安全であり、遠心分離機はすべての国際規格および規則と体外診断(IVD)医療機器のための特定の要件に従って製造されています。

---

カタログ

Centrifuges
Centrifuges
8 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。