医療用オートクレーブ RC series
卓上コンパクトマイクロプロセッサー制御式

医療用オートクレーブ
医療用オートクレーブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
医療用
設置
卓上, コンパクト
機能
マイクロプロセッサー制御式, 真空サイクル
チャンバー素材
ステンレススチール製
オプション
蒸気発生器付, タッチスクリーン式
温度域

最大: 134 °C (273.2 °F)

最少: 121 °C (249.8 °F)

容量

75 l, 90 l, 150 l (19.8 gal)

詳細

衛生障壁を必要としない場所で使用するために、小規模な健康および獣医センター向けに想定され、より迅速な滅菌サイクルを可能にし、設置スペースが少なくて済みます。 技術的特徴 -電気研磨されたAISI 3161ステンレス鋼製の二重壁丸室で製造されています。-AISI 316Lステンレス製のドア、シリコーンガスケットを通して密閉されています。-セキュリティシステムは、サイクル中にドアが開くのを防ぎます。-AISIを統合搭載 -前と後真空を可能にする熱交換器と組み合わせた液体リング真空ポンプを装備。-全体の制御は、マイクロプロセッサとシンプルな5.7インチ カラータッチスクリーンディスプレイを介して行われ、簡単で直感的なインターフェースとサイクル相の可視化を提供します。-プログラミング EN 285に準拠した多数の安全機能を装備しています。-標準で7サイクル、5回の滅菌サイクル、2回のテストサイクルで、最大20回の新しいサイクルをカスタマイズできます。-統合プリンタ、ラック1個、ステンレススティール製トレイ2個。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

PROHSの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。