手動検査台 CLASSIC
固定高度式2段階

手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

作動
手動
機能
固定高度式
ボトム
2段階

詳細

検査ソファCLASSICは、入院時または患者領域の高さ調整が必要ない順序での患者の検査のために提案される。 パウダーコーティングされたスチールフレーム 患者エリア高さ6 2cm(必要に応じてオプションの高さ)調整可能な後部セクションと固定脚セクションを備えた2つのセクションの患者エリア、両方のサニタリーレザーレット によってクッション性自己締付け クランプによって背面セクション調整、衛生ペーパーロールホルダーを装備 —両側ファスニング オプションの車輪 100 要求に応じて背もた れは顔のための穴で作ることができ、要求に応じて背もたれは顔のための穴で作ることができます. ソファの位置決めの幅広い変動と組み合わせて、理学療法や身体検査に適した素晴らしいツールになります。 背もたれの位置決め 背もたれは、任意の位置でセルフロック機構を使用して簡単に調整できます。 看護スタッフとpaients 自身が簡単に所望の傾斜角度を設定することができます。 折りたたみ式構造の CLASSIC ソファは、工具を使わずに数分で簡単に保管および輸送できます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。