脚拉致筋力トレーニングマシン compass 210
脚拉致リハビリテーション

脚拉致筋力トレーニングマシン
脚拉致筋力トレーニングマシン
脚拉致筋力トレーニングマシン
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

運動のタイプ
脚拉致, 脚拉致
用途
リハビリテーション

詳細

アブ/アドダクション 仕様 機械的に一方向性の抵抗システム 自己安定化のためのハンドル 太ももに力を吸収して膝への負担増を回避 技術データ 寸法(L/W/H):117-160/71-170/120-150cm 総重量:102kg ユーザー重量:最大200 kg 自動安定化」という特許取得済みの原理は、コンパス210の装置によって具現化された概念であり、患者の機能的なトレーニング位置を可能にする。シートデザインはこのコンセプトの基礎となるもので、従来の筋力トレーニング装置とは全く異なるトレーニングポジションを可能にし、個々の能力に基づいて運動の強度を決定します。サドルシートは人間工学に基づいた形状で、「イージークリック」技術により高さの調整が簡単にできます。

---

カタログ

proxomed Medizintechnikのその他の関連商品

Strength training

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。