コンポジット歯科材料 Suprafil+
歯の修復用被覆冠用奥歯

コンポジット歯科材料
コンポジット歯科材料
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
コンポジット
応用
歯の修復用, 被覆冠用
使用場所
奥歯
その他の特徴
光重合性

詳細

光重合可能なマイクロハイブリッドコンポジット前歯部・臼歯部用。 適応症 - 臼歯部のクラスI、II、Vリング。 - 前歯部のクラスIII、IV、Vビリング。 - 間接修復物。 - 外傷性病変のある前歯の修復。 - 審美的な目的のための形状や色調の修正。 - 可動性前歯のスプリント - ベニアの構築と修復 - アンダーカットの修復 - 補綴前の歯冠・歯頚部再建。 特徴 3種類のシェードで構成されるシステム。 - エナメルシェード:エナメル質の代用として、より透明感のあるシェードを提供します。 - 象牙質シェード:象牙質の代用品として。 - 切縁シェード:切縁の代用品として使用します。 シェードは、VITA®シェードに対応しています。 40nmから4μの粒子が均一に分布しているため、得られる表面は滑らかで光沢があり、卓越した美的結果を持続させることができます。 無機質フィラーを重量比で78%、体積比で57.5%含有。 クラスIIaの医療機器 届出機関BSIグループ ペイバスBV CE 2797 指定 シリンジ、4g

---

カタログ

THE DENTAL SOLUTION
THE DENTAL SOLUTION
116 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。