自動蒸留用システム DNP Series
半自動ケルダール タイプスチーム

自動蒸留用システム
自動蒸留用システム
自動蒸留用システム
自動蒸留用システム
自動蒸留用システム
自動蒸留用システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
自動, 半自動
特性
ケルダール タイプ, スチーム, プロテイン分析用, 変化式, 連続, フラクションコレクター付き, カスタム可能, トレーニング用

詳細

ケルダール法に基づく蛋白質窒素蒸留機。自動化されており、食品産業用の原料サンプルや加工原料中のタンパク質窒素を分析します。自動滴定装置付き。結果は総タンパク質または窒素で表示されます。EN/ISO、AOACに準拠しています。 特徴 液晶画面付きマイクロプロセッサによるシステム制御。 20種類のユーザーフリープログラムを搭載。 さらに、システムには3つの固定プログラムがあります。 硫酸アンモニウムテスト。 システムの予熱。 洗浄。 付属の自動滴定器 メリット 完全自動化されています。 総タンパク質またはN サンプル吸引。20のユーザープログラム。 エンドユーザーによるポンプ校正 水位制御付き蒸気発生器 滴定用マグネチックスターラー内蔵 オープンドアセンサー パフォーマンス 測定範囲:0,1~200mgのNを測定。 窒素回収率。> 99,5%. 再現性:±1%。 蒸留時間。4分/100ml。 冷却水の消費量。1,2リットル/分。 パワー:2000 W(100%)。 プログラム: 20 のユーザー自由。 プログラム可能なパラメータと値 希釈用の水。0〜240ml。 NaOH溶液。0~240ml。 BO3H3溶液。0~240ml。 反応時間(遅延):0~30分。 蒸留時間:0〜30分または不定。 蒸気の力の規則。30-100%. 安全性 閉じたドアの検出 消化管検知 過熱サーモスタット 装置に付属する部品 1本のチューブシリーズマクロ Ø 42 × 300 mm。 H2O、NaOH用10リットルリザーバー×2、BO3H3用5リットルリザーバー×1。 数本の接続チューブ。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。