コバルト クロム製義歯 LaserRPD™
下切歯取り外し可能

コバルト クロム製義歯
コバルト クロム製義歯
コバルト クロム製義歯
コバルト クロム製義歯
コバルト クロム製義歯
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

歯のタイプ
下切歯
その他の特徴
取り外し可能

詳細

LaserRPDs - Removable Partial Dentures(一般的には「クロム」と呼ばれる)は、CoCr で 3D プリントされ、その後熱処理されます。レニショーの製造プロセスでは、ワックスや鋳造によるフレームワークと比較して、よりフィット感が高く、薄く、クラスプの柔軟性が向上した製品を提供しています。 デジタルフレームワークと従来のワックス&キャストフレームワークの比較によるメリット。 手作業の削減 人的ミスの削減 プロセスの短縮 一貫性のない鋳造プロセスを排除 リコール、設計変更、再製造が可能になり、すべてのプロセスを再開する必要がない CAD/CAMデンティストリー LaserRPD は、今日の CAD/CAM デンタルラボのデジタルループを閉じるのに役立ちます。レニショーの金属積層造形システム(3D プリンタとも呼ばれる)を使用すると、完全なデジタルワークフローを実現することができます。 レニショーでは、exocad、3Shape、Dental Wings など、.stl 形式を出力するすべての主要な歯科用 CAD システムからデータを受け取ることができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Renishawの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。