FTラマン顕微鏡 Virsa™
多機能環境分析用白色光

FTラマン顕微鏡
FTラマン顕微鏡
FTラマン顕微鏡
FTラマン顕微鏡
FTラマン顕微鏡
FTラマン顕微鏡
FTラマン顕微鏡
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
環境分析用, 多機能
光源
白色光
構成
携帯型
分解能

最大: 2 µm

最少: 1 µm

詳細

世界で唯一、自動焦点追従が可能なリモートプローブを搭載したラマンシステムです。 光ファイバー結合型のVirsaラマンアナライザーは、実験室の顕微鏡の枠を超えて、新しいサンプルや環境での分光分析を可能にします。 LiveTrack™ フォーカス・トラッキング・テクノロジーと Monitor™ ソフトウェアを使用することで、Virsa システムは、不規則な表面を持つサンプルや、相変化を受けて形状が変化するサンプル、生産ラインのように移動するサンプルのリアルタイム分析を容易に行うことができます。 高性能ポータブル光ファイバ結合ラマンシステム 高い空間分解能 x/y <1 µm, z <2 µm 白色光によるサンプルのライブ表示で、正確なサンプル・ターゲティングが可能 モーター駆動のx/y/zスタックにより、シングルポイントやマッピング目的で対物レンズを正確に配置可能 対物レンズを下向きにしても、水平にしても使用可能 この汎用性の高いシステムは、設置面積が543 mm x 436 mm x 178 mmとコンパクトです。ベンチでの使用はもちろん、業界標準の19インチラックにも収めることができます。従来の顕微鏡システムの枠を超えて、ラマンの用途を拡大したい研究者に最適です。 Virsa システムでは、光ファイバープローブを使用しているため、大きなサンプル、不均一なサンプル、移動するサンプル、化学変化するサンプルの分析が可能です。プローブには、レニショーの LiveTrack フォーカストラッキング技術が搭載されており、自動的にサンプルのフォーカスを維持することで、高品質のラマンデータを得ることができます。 Virsa システムのソフトウェアには、反応モニターが搭載されており、毎秒 8 回までの測定を行いながら、データを動的にリアルタイムで取得、分析、表示することができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Renishawの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。