動的応答式義足(foot) MP®
ウォーキング用大人用

動的応答式義足(foot)
動的応答式義足(foot)
動的応答式義足(foot)
動的応答式義足(foot)
動的応答式義足(foot)
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機械的特性
動的応答式
特殊な応用
ウォーキング用
患者の症状
大人用

詳細

ウォーキングフットMP ウォーキングフットMPは、中程度の運動性と高い快適性を備えたエネルギーリターンフットを必要とするユーザーにフィットするラミネート加工された形態を持っています。 この形態と積層体間の接続は、次のような機能的な利点を与えます。 脛骨筋が関節に負担をかけないように、バランスのとれた安定した歩行を可能にするために - かかとが地面に触れたときに、優れた積層体が前脛骨筋として働いているおかげで、足の先端の緩やかな低下と良好な償却を受け入れます。 かかとと前足の間の中間スタンス時に効果的な背屈と良好なローリング。 足が地面を離れるときに、上と下の積層体によって管理されているプッシュオフフェーズまでの平面屈曲と推進力のプッシュ 私たちは、地面に触れる彼の良い償却と彼の良い安定性のために高齢者のユーザーのためのウォーキングフットMPを提供しています。この足はまた、最初の機能として安定性を持っていることを好むアクティブなユーザーのためのものです。 カーボンファイバーの義足、エネルギーを還元し、オートクレーブでラミネートして、航空航法(足が最も長く持つという意味)で作られています。 神格化された軽快な構造 積層板のたわみが10~14mm以上あることによる荷重受入れ時の償却 歩行中の足底アーチの屈曲は約5~8mmで、足の推進力を可能にします。 プラスチック製のウェッジは、ユーザーが望む弾性エネルギーのレベルを選択することができ、ソフトウェッジでは10mmの代わりに7-8mmの屈曲を、リジッドウェッジでは4-5mmの屈曲を持つことができます。 チタンネジ 5度 ISO 10328に準拠:別の機関であるミラノ工科大学がRoadrunnerfoot製品のテストを行っています(一方、競合他社は独自にテストを行っています)。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。