スタンス コントロール 用人工膝関節 NK-HK
マイクロプロセッサー制御式圧縮空気ウォーキング用

スタンス コントロール 用人工膝関節
スタンス コントロール 用人工膝関節
スタンス コントロール 用人工膝関節
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機械的特性
スタンス コントロール 用, マイクロプロセッサー制御式, 圧縮空気
特殊な応用
ウォーキング用
患者の症状
大人用

詳細

NK-HK: HYBRID KNEE 遠位長298mm/近位高さ51mm - 重量:1290g - 最大屈曲140度 - 重量制限 100kgまで - 電池寿命:約3年 - 油圧回転ダンパーによるスタンス位相 - MRSシステムは、降伏のオンオフを切り替えます。 - 高安定性(動的安定性 - 装着者が階段/スロープを降りることができるようにする - 調整可能な減衰力 - センシングポイントを調整して歩留まり機能をオフにすることができます。 - インテリジェント空圧シリンダによるスイングフェイズ - マイクロプロセッサによるワイドケイデンス応答 - 優れたスタンスとスイングフェイズ特性の調和 ハイブリッド膝は、マイクロプロセッサ制御のスイングフェーズとハイドリックスタンスフェーズを組み合わせたものです。 立位相の安定性は、MRS-システムによって制御された回転式のヒドラリックシステムを使用することで得られます。 これにより、坂道を歩いたり階段を降りたりする際に、切断者は高いレベルの信頼性を得ることができます。 スイング・フェイズは、歩幅ごとに膝を実際の歩行速度に調整するマイクロプロセッサーによって制御されます。 膝の構成 油圧式ロータリーダンパー マイクロプロセッサ切換弁付空圧シリンダ -(MRS) 反力センシングシステムのメカニズム カーボンフレーム 仕様 測定方法 A = 298 mm B = 51 mm 重量=1290g 最大屈曲 140度 重量制限 100kgまで

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。