X線撮影システム X Fit
デジタルアナログ式多目的X線撮影用

X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
X線撮影システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

システムの種類
X線撮影システム
技術
デジタル, アナログ式
応用
多目的X線撮影用
特徴
台付き, 床置型ブッキ-

詳細

X Fit Systemは、床置き型のモジュール式X線装置で、狭い場所での使用を想定して設計されています。立位、臥位、座位の患者の画像診断を目的としています。 このシステムは、高さが固定または可変のフローティングテーブルトップを備えたテーブル、X線管の長さと高さを手動で調整できるスライド式コラム(オプションで旋回可能)、受像器の高さを調整できるウォールスタンドで構成されています。. X Fitには、デジタル検出器と、ジェネレーター、コリメーター、DAP測定チャンバーなどの各コンポーネントと通信するためのワークステーションが含まれます。X線管と受像器の動きは、機械的なクラッチによって同期されています。操作ハンドル上部の液晶モニターには、焦点検出器の距離(SID)や投影角度などの情報が表示されます。 X Fitは、フィルムスクリーンシステム(FSS)、CRカセット、デジタル検出器(FPD)に対応しています。

---

カタログ

X Fit
X Fit
2 ページ
X Fit system
X Fit system
2 ページ
X Fit S
X Fit S
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。