膝解剖模型 M1030
関節下肢

膝解剖模型
膝解剖模型
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

体の部位
脚, 関節, 膝, 下肢
用途
手術用
医療処置
骨内注入
重量

2.1 kg (4.6 lb)

長さ

600 mm (23.6 in)

175 mm (6.9 in)

高さ

220 mm (8.7 in)

詳細

このシミュレータは、スタンドに取り付けられた、足から膝関節まで、大腿部遠位部を含む下肢のモデルです。脛骨への骨内注射の技術を練習することを目的としています。皮膚や骨の物理的特性を自然に近い形で再現することで、骨内注射用デバイスの操作に最大限のリアリティを持たせています。脛骨を模した交換用インサートには、シミュレータのドレナージシステムを利用して人工血液が充填されています。 機能的な特徴 吸引時の血液を模しています。 解剖学的ランドマークの触知。 交換可能な皮膚と偽の骨 骨内注射 シミュレータを繰り返し使用するための交換可能なインサート。 このシミュレータは、大学や医科大学の学生や士官候補生が認定の過程で使用することを目的としています。 装置。 足モデル 交換用ボーン10個セット 交換可能な皮膚インサート4個セット 模擬血液のボトル 潤滑油 ナプキン(セット 皮内注射針 チューブ付きシリンジ 搬送用バッグ ドキュメント 製品のパスポート ユーザーマニュアル 素材 ポリウレタン、ポリウレタンフォーム、シリコーン、2液冷間硬化型プラスチック

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

SATC solutionの全カタログを見る

SATC solutionのその他の関連商品

Surgery and laparoscopy

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。