脛骨骨切りプレート OTIS-C-PLUS
ロッキング金属製

脛骨骨切りプレート
脛骨骨切りプレート
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
脛骨
固定
ロッキング
素材
金属製

詳細

OTIS-C-PLUSプレートは、ウェッジ高脛骨骨骨切開(OWHTO)のために設計されています。 コンセプト OTIS-C-PLUSプレートは、ロープロファイルロック骨合成であり、特に低侵襲的処置に適しています。 ステンレス鋼製で、剛性があり、安定した取り付けを提供し、初期の重量軸受を可能にします。 事前ガイド付きねじは移植片の圧縮を提供し、即時の安定性と骨の治癒を好む。 セルフタッピングとカウンタナットなしのネジは、手術時間を短縮し、薄型を提供します。 素材: 生体適合性ステンレス鋼(316L)。 利点 解剖学的形状の 低プロファイル 剛体 圧縮 完全計装

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

SBMの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。