診療所ソフト WiseNET
眼科手術分析管理用

診療所ソフト
診療所ソフト
診療所ソフト
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

用途
診療所, 眼科手術
機能
分析, 管理用, コンディショニング, キャプチャー, 評価
医療施設
病院
その他の特徴
ウェブ上

詳細

確実な意思決定のための治療データの賢い管理 SCHWIND WiseNETは、単一の診療所から大規模な眼科診療所まで、個々のデータ分析のための貴重なツールです。そのインテリジェントなデータベースは、労力、費用、そして時間を節約します。また、一貫して良い治療結果を得ることができるため、評判を高め、患者の満足度を高めることができます。 SCHWIND WiseNETは、高いレベルの治療品質を確保するための貴重なお手伝いをします。このWebベースのデータベースを使えば、屈折治療のデータを迅速かつ正確に収集・評価し、日常の臨床現場での様々な用途に合わせてグラフ化することができます。視力、乱視を含む屈折率、フォローアップ期間が図で表示されるので、治療結果を体系的にモニターし、改善することができます。これにより、信頼性の高い意思決定が可能となり、患者さんの満足度と信頼感が高まります。 一目でわかるメリット 治療品質の確保と向上 治療結果の共有と比較 グラフィック表示を含む迅速で簡単な評価 十分な大きさのディスプレイを備えたインターネット対応機器からいつでもアクセス可能 直感的なユーザーインターフェース 屈折角膜手術に最適化されている 結果を共有して比較する もちろん、WiseNET を自分のためだけに使うこともできます。しかし、SCHWINDクラウドコミュニティを介してSCHWINDユーザーファミリーの他のメンバーと治療結果を共有したり、比較したりすることもできます。どの患者データを表示するか、誰が見ることができるかは、研究グループ、個人的に始めたグループ、またはWiseNETユーザー全員がアクセスできるより広いSCHWINDグループのいずれかを定義してください。患者関連データは常に匿名化されています。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。