キャピラリー電気泳動システム GenomeLab GeXP™
DNA用科学研究用卓上

キャピラリー電気泳動システム
キャピラリー電気泳動システム
キャピラリー電気泳動システム
キャピラリー電気泳動システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

技術
キャピラリー
応用
DNA用, 科学研究用
設定
卓上

詳細

1台の装置ですべての遺伝子解析ニーズに対応 すべての研究者に理想的な分析技術があります。GenomeLab™ GeXP遺伝子解析システム(GeXP)は、DNAシーケンサーとqPCRシステムが一体となったシステムです。分析を社内に持ち込んでデータを管理することで、目標をすぐに達成できる柔軟性を手に入れることができます。 定量的な遺伝子発現、DNA シーケンシング、ジェノタイピング、SNP および/またはフラグメント解析など、GeXP はすべてをカバーしています。この非常に汎用性の高いシステムは、同じキャピラリーアレイとゲルを使用して、同じプレート上で複数のアプリケーションを完全に無人で実行することができ、複数のプロジェクトを実行している忙しいラボに理想的です。 1.長寿命レーザー ダイオードレーザーは赤外色素を励起するために使用され、アルゴンイオンレーザーの何分の一かのコストでより高い感度を提供します。 2. .デュアルプレート 2つの96ウェルプレートでサンプルを処理し、追跡します。8本のキャピラリーのアレイは、96ウェルプレートのフォーマットをフルに活用しており、192以上のサンプルを処理することができます。 3.サンプル加熱 分離の再現性が向上し、プレート間でより一貫した結果を得ることができます。 4.シンプルなサンプルトラッキング 統合されたバーコードリーダーは、正確な追跡と報告を保証します(デュアルプレートシステムのみ)。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。