手術用モニター
内視鏡用VGA21.5インチ

手術用モニター
手術用モニター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
手術用, 内視鏡用
解像度
VGA
画面の大きさ
21.5インチ
技術
LCD
オプション
タッチスクリーン
入力
HDMI(高精細度マルチメディアインターフェース), ディスプレイ ポート

詳細

メディカルグレードの投影型静電容量式タッチパネルモニターです。UL 60601-1 3rd editionに準拠しています。投影型静電容量タッチ技術は、マルチタッチを可能にするもので、2本の指を露出させたり、手術用グローブを装着した状態でも作動させることができます。スクリーンは、ガラス表面の汚れ、油脂、水分に影響されません。また、ベゼルのないエッジ・トゥ・エッジの滑らかなガラスフロントフェイスは、スタイリッシュで機能的なデザインです。MMZBTP-21.5シリーズは、病院の手術室、内視鏡検査、OEM医療システム、PACSなどの医療用途に最適なモニターです。 利用可能なオプション -テーブルトップベース("-X "モデル) - 壁掛け用ブラケット -DICOM Part 14 GSDFキャリブレーション -プライベートラベル -カスタムモディフィケーション -その他お客様のご要望に応じた改造

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Seiler Medicalの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。