胎児用超音波ドップラー BF-500D+
ポケットサイズ心拍計付

胎児用超音波ドップラー
胎児用超音波ドップラー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
胎児用
形状
ポケットサイズ
オプションと付属品
心拍計付
プローブの周波数

2 MHz

詳細

1.ポケット胎児ドップラーは、主に妊娠12週目以降の胎児の心拍数を検出するために適用されます。 2.LCD は FHR、同期 FHR 信号、電池の表示器、音および警報表示器の容積を正確に表示できます。 3.作り付けの充電電池は 5 時間以上絶えず働くことができます。 4.夜に便利に使用のための青いバックライト LCD の表示。 5.FHR が正常な範囲からあるまたは電池が不足にある場合の自動力(1 分)、自己検出機能および警報機能。 6.270g だけは、gallus と便利に運ぶことができます。 7.スピーカー内蔵で、イヤホンジャックと連動しています。 仕様 1.エグゼクティブスタンダードEN61266:1995 2.超音波周波数: 2.0MHz±10 3.超音波強度: ≤10mW/cm2 4.包括的な感度: ≥90dB 5.FHR範囲。60--210bpm (±2bpm) 6.FHR の警報範囲: ≤100bpm か≥160bpm 7.Isptp: ≤0.1MPa 8.電池: 9V 乾電池(8.4VNi-MH の充電電池および充電器のために任意) 9.最大オーディオ出力強度:≤1W 10.ドップラー周波数: 100--3000Hz 11.静的な連続的な作業時間: ≥2h 12.自動休眠の時間制限: 1 分 13.働く温度。10-40℃ 14.湿気: ≤80 15.大気圧: 86--106kPa

---

カタログ

BSM Catalogue 2021
BSM Catalogue 2021
20 ページ
normal products
normal products
15 ページ
New items
New items
8 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。