経頭蓋磁気刺激装置 S-series

経頭蓋磁気刺激装置
経頭蓋磁気刺激装置
経頭蓋磁気刺激装置
経頭蓋磁気刺激装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

詳細

療法 適用分野 不況、精神分裂症、後外傷性の圧力の無秩序、固定観念、不安障害および睡眠障害等。 神経学およびリハビリテーションの部門 痛み、パーキンソン、Alzheimerの運動ニューロンの病気(MND)、多発性硬化(MS)、大脳の脳出血、尿の保持、 尿失禁、脊髄の怪我、周辺神経の傷害、蘇生の昏睡状態、小児患者、子供の脳性麻痺および活発性過度等。 診断 内部EMGモジュールまたは第三者EMGシステムによる測定モーターによって換起される潜在性(MEP)。TMS-EMGは機能のの評価に使用することができる corticospinal地域。共通の評価項目:MEP、CMCT、MRCT。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。