デジタル研究所用てんびん AT series
デジタルディスプレイ付き卓上内部キャリブレーションウエイト付き

デジタル研究所用てんびん
デジタル研究所用てんびん
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

調理方
デジタル
表示
デジタルディスプレイ付き
タイプ
卓上
機能
内部キャリブレーションウエイト付き
軽量可能範囲

最大: 220 g
(7.76 oz)

最少: 82 g
(2.89 oz)

可読性

0.1 mg
(0 oz)

計量皿のサイズ

91 mm
(3.6 in)

213 mm
(8.4 in)

長さ

338 mm
(13.3 in)

奥行き

356 mm
(14 in)

詳細

ATX/ATYシリーズは、島津製作所製ウェイングセンサーUniBlocを搭載し、優れた性能と低価格を実現しました。 分析天びんとしての使いやすさと高精度を実現したモデルです。 タッチキー校正(ATXシリーズ) キーを押すだけで自動校正を開始できます。また、お手持ちの外部校正分銅を使用したスパン校正も可能です(全機種)。 用途に合わせた最適な設定 測定中でもワンタッチで、用途に応じた安定性と応答性の比率を素早く調整できます。 Windowsダイレクト通信機能 データ通信ソフトをインストールすることなく、ExcelなどのWindowsアプリケーションに天びんデータを送信できます。標準のオートプリント機能と一般的な表計算ソフトの機能を組み合わせることで、難しいアプリケーションも簡単に自動化することができます。 大型パン ATシリーズのパンサイズはφ91mm。このクラスでは最大級の大きさで、大きな容器(フラスコなど)も楽にセットできます。 アプリケーション対応 フォーミュレーションモード コンパレータ機能 ピースカウント機能

---

ビデオ

カタログ

TX/TXB/TW Series
TX/TXB/TW Series
8 ページ
ATX/ATY Series
ATX/ATY Series
4 ページ
TOC-L Series
TOC-L Series
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。