1. 研究室
  2. 物理化学的分析
  3. 紫外可視分光光度計
  4. Shimadzu Europa Analytical Instruments

UV-VIS-NIR(可視-近赤外)分光光度計 UV-3600i Plus
品質管理用食品産業用製薬産業用

UV-VIS-NIR(可視-近赤外)分光光度計
UV-VIS-NIR(可視-近赤外)分光光度計
UV-VIS-NIR(可視-近赤外)分光光度計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
UV-VIS-NIR(可視-近赤外)
用途
品質管理用, 食品産業用, 製薬産業用
設置
卓上
その他の特徴
高感度
波長

最大: 3,300 nm

最少: 165 nm

詳細

また、UV-3600i Plus、多目的大試料室、積分球アタッチメントには3つの検出器を搭載し、固体試料の高感度測定が可能です。LabSolutions UV-Visは、分析の効率化を追求した次世代の島津UVコントロールソフトウェアです。使いやすさを追求したLabSolutions UV-Visを標準装備。 特長 幅広いユーザーアプリケーションに対応 スペクトル評価機能により、品質管理における独自の合否判定が可能。測定中のデータをリアルタイムでExcelに自動送信し、マクロを使用して目的の値を自動取得できます。 3つの検出器によるクラス最高の感度 検出器と測定可能範囲の関係 光電子増倍管とInGaAs検出器の切り替えが可能... 高分解能・超低迷光・広い測定波長範囲 UV-3600i Plusは、高性能グレーティングダブルモノクロメーターを搭載し、高分解能でありながら低迷光レベルを実現しました。 用途 電気、電子、光学 レンズの透過率測定 誘電体多層膜は、レンズ、ミラー、フィルター... 構成 窓ガラスの透過率(日射透過率)測定について 近年、地球温暖化防止対策や... 輸送機器 LiDAR衝突回避センサ評価システム LiDARは自動運転車に欠かせない技術です。LiDARは、衝突回避のために... 化学物質 プラスチックのヘイズ測定 プラスチックが広く使われるようになり、レンズなど透明なプラスチック素材が求められるようになった。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Shimadzu Europa Analytical Instrumentsの全カタログを見る

見本市

この販売者が参加する展示会

Analytica China 2024
Analytica China 2024

18-20 11月 2024 Shanghai (中華人民共和国)

  • さらに詳しく情報を見る
    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。