研究室用超小型遠心機 Sigma 1-16K
卓上冷蔵

研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用
設定
卓上
温度制御
冷蔵
速度

最少: 0 rpm (0 rad.min-1)

最大: 15,000 rpm (94,247.8 rad.min-1)

詳細

PCRストリップ、フィルターチューブ、2mlまたは5mlのマイクロリットルチューブ用のローターや、マイクロヘマトクリットキャピラリーチューブの遠心分離用ローターなど、豊富なラインナップを取り揃えています。シグマ1-16は、その強力な性能と豊富な種類のローターにより、微生物やタンパク質の生化学的用途や臨床化学的用途に最適です。 冷蔵マイクロ遠心機「シグマ1-16K」の魅力とは? シグマ1-16Kは、20,600×g以上のRCF値、短い加速時間と制動時間、高品質のステンレス製ボウル、簡単に閉めることができる電動式の蓋のロックなどを特徴としています。さらに、10種類の標準プログラムの保存、2ml×36本の容量を持つバイオセーフ・クローザブル・ローター、5ml×12本の試験管用ローターなどの機能も備えています。 また、Sigma 1-16Kには、必要な冷却能力に応じてファンの回転数を調整するファンコントロールが搭載されており、遠心分離機の静音化と消費電力の低減を実現しています。シグマ1-16Kは、最高回転時に+4℃を確実に達成します。 ユーザー 病院 インファントステーション 小児科病院 動物病院 食品研究室 大学・専門学校 製薬会社の研究室 細胞培養研究室

---

ビデオ

カタログ

Sigma Laborzentrifugenのその他の関連商品

Centrifuges

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。