サーキュラー手術用ステープラー DCS
胃腸手術用使い捨て切れる

サーキュラー手術用ステープラー
サーキュラー手術用ステープラー
サーキュラー手術用ステープラー
サーキュラー手術用ステープラー
サーキュラー手術用ステープラー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
サーキュラー
用途
胃腸手術用
特性
使い捨て, 切れる
針の数

18 unit, 20 unit, 22 unit, 28 unit, 30 unit

針の高さ(mm)

4.8 mm, 5.2 mm (0.2 in)

詳細

サーキュラー・サージカル・ステープラー(DCS) 使い捨て丸型ステープラー アプリケーション 消化管全体の端と端、端と側、側と側の吻合に使用します。 特徴 - 鮮明な表示窓で、より正確な配置が可能 - 一体型構造で、内視鏡手術に適しています。 - 内径と外径のコントラストが大きく、術後の狭窄のリスクを軽減。 - ワンステップフォーミングアンビルにより、ステープルが完全に形成されます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Sinolinks Medical Innovationの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。