寛骨臼唇縫合糸アンカー BIORAPTOR
非吸収性

寛骨臼唇縫合糸アンカー
寛骨臼唇縫合糸アンカー
寛骨臼唇縫合糸アンカー
寛骨臼唇縫合糸アンカー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

応用
寛骨臼唇
吸収
非吸収性

詳細

BIORAPTOR◊ 縫合糸アンカーは、肩関節の不安定性の修復に信頼性の高い軟部組織修復ソリューションを提供します。関節鏡修復技術用に設計された BIORAPTOR 縫合糸アンカーは、オープンおよびミニオープンの修復手順に対応するために、針を使用して使用できるようになりました。直径 2.3 mm と 2.9 mm のアンカーには、プレロード済みの ULTRABRAID◊ 縫合糸が含まれています。縫合糸の各端には、インサーターハンドルの保護用プルアウェイパネルの後ろに収納されているスウェージドオン半円カッティングニードルが含まれています。 小径のアンカーにより、より多くの固定ポイントを確保し、関節表面に沿った位置決めを容易にします。 リブデザインと超高強度ポリマーが強力な固定特性を提供します。 縫合糸の管理能力を低下させることなく、縫合糸の引き抜きを防止するために、縫合糸ブリッジを備えた頑丈な縫合糸インターフェースを採用しています。 Invibio® の PEEK-OPTIMA® は、強力で非吸収性の不活性素材で、幅広いインプラントアプリケーションで広く受け入れられています。 BIORAPTOR◊ 2.9 AB 縫合糸アンカー (ニードル付き) シンプルなタップインデザインは、生体吸収性固定のための安全なソリューションを提供します。 ディープシーテッドアイレットは、縫合糸のスライドを容易にし、アイレットのカットスルーを最小限に抑え、組織と骨との良好な接触を保証します。 強力なプルアウト強度により、信頼性が高く効果的な不安定性修復を提供します。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。