プラットフォーム上超音波装置 SONOSITE PX
多目的超音波画像診断用カラードップラー二ードルガイド

プラットフォーム上超音波装置
プラットフォーム上超音波装置
プラットフォーム上超音波装置
プラットフォーム上超音波装置
プラットフォーム上超音波装置
プラットフォーム上超音波装置
プラットフォーム上超音波装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
プラットフォーム上
用途
多目的超音波画像診断用
撮像モード
カラードップラー, 二ードルガイド
オプション
タッチパネル式
画面の大きさ
15インチ
プローブ周波数

最少: 1 MHz

最大: 19 MHz

重量

38.6 kg (85.1 lb)

高さ

1,072 mm, 1,650 mm (42.2 in)

詳細

進化した鮮明な画像 Sonosite PX は、患者の治療や診断に自信を持って臨めるよう、これまでにない鮮明な画像を提供します。また、タッチ操作と物理的な操作を組み合わせた新しいインターフェースにより、効率性が向上し、水平方向と垂直方向の作業面が適応できるため、ベッドサイドでの人間工学的な操作性が最適化されています。 特徴 超音波検査のランドマークをより正確に視覚化する、Sonosite の最先端のイメージクラリティ。手袋やドレープを着用したまま操作が可能 L19-5トランスデューサは、ソノサイトがこれまでに製造した中で最も高い周波数のトランスデューサで、明確な近距離分解能と最小スキャン深度1cmを実現。 色の感度が向上したことで、血流の評価や炎症の兆候の確認がしやすくなった ベッドサイドでのケアに最適なように、作業面を垂直から水平へと変化させることが可能 独自のボタンを採用したタッチパネルにより、直感的な操作が可能となり、ワークフローの効率化を実現 ケーブルキャッチャーシステムを備えたスタンドデザインにより、最も低い位置でもトランスデューサのコードを床から離すことが可能 フットプリントが小さいため、混雑した廊下での取り回しが良く、ベッドの下にも収まりやすい 富士フイルムソノサイトは、潜在的なセキュリティ侵害から保護されたポイントオブケア超音波ソリューションを提供することに重点を置いています。当社は、システムの安全性やデータの機密性に対するサイバーセキュリティ上の潜在的なリスクをもたらす脆弱性を継続的に監視しています。ソノサイトPXには、強固なセキュリティ機能が搭載されています。 FIPS199、FIPS200、およびNIST800-53に準拠 安全なブートアップ セットアップ ウィザードにより、管理者がセキュリティ要件を設定可能

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Sonositeの全カタログを見る
関連サーチ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。