動物研究用麻酔ワークステーション 53950
卓上移動可能

動物研究用麻酔ワークステーション
動物研究用麻酔ワークステーション
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

患者のタイプ
動物研究用
エルゴノミクス
卓上, 移動可能

詳細

完全な受動手術用ガス麻酔システム ポータブル麻酔機は、軽量、携帯性、多用途で操作しやすいように設計されています。調査員は、このバランスの取れた装置を部屋から部屋へ、あるいは現場へ簡単に持ち運び、特別な手続きを行うことができます。 ポータブル麻酔機 この研究用麻酔システムの特徴: 小さなフットプリント 1平方フィート未満の ポータブル ハンドルは、持ち運び時のデバイスの重量をバランスさせるように設計されています COMPACT テーブルトップ、ヒュームフード、または他のスペースで使用することができます。作業領域 完全なシステムが含まれます: イソフルラン気化器 WAG活性炭キャニスター スライドトップ誘導チャンバーを備えた卓上および/またはモバイル麻酔システム

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Stoelting Europeの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。