骨盤解剖模型 LD9305.9
脊柱インプラント用実習用

骨盤解剖模型
骨盤解剖模型
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

体の部位
骨盤, 脊柱
用途
インプラント用
医療処置
実習用

詳細

後頭部と骨盤の大きなC1-L5と背骨の大きな脊椎、すべての椎骨、仙骨、金属コーティングを施した骨盤の 寸法:全長:910mm 材質:椎骨:固体発泡低密度。 後半部分:固体発泡体。 骨盤:固体発泡体、高密度癌骨ディスク:柔らかい柔軟な発泡 備考:C-スキャンに使用される放射不透明。 追加の癌骨ブロック 骨折で配信:無傷モデル 適用:全脊椎、オクティプット、骨盤、仙骨、椎骨 サイズ:大

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

SYNBONE AGの全カタログを見る

SYNBONE AGのその他の関連商品

Orthopaedic Models Spine (visit our e-shop for our complete product range)

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。