医療廃棄物用オートクレーブ D-series
研究室用卓上コンパクト

医療廃棄物用オートクレーブ
医療廃棄物用オートクレーブ
医療廃棄物用オートクレーブ
医療廃棄物用オートクレーブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
医療廃棄物用, 研究室用
設置
卓上, コンパクト, 横型
機能
自動, マイクロプロセッサー制御式
チャンバー素材
ステンレススチール製
温度域

140 °C (284 °F)

容量

最大: 211 l (55.7 gal)

最少: 23 l (6.1 gal)

深度

240 mm, 500 mm, 700 mm, 750 mm, 1,000 mm (9 in)

詳細

理想的なチャンバーサイズのコンパクトな7モデル各モデルは、ほとんどの標準的なメディアボトルや二レンマイヤーフラスコに最適な容量を持っています。 システックDシリーズ。性能区分の異なる3タイプ。 システックDX 洗練された最先端の滅菌プロセスであっても、すべての実験室アプリケーションに対応します。プロセス最適化のためのオプションを追加することで、検証可能な滅菌処理を可能にします。 システムDE 基本的な実験室でのアプリケーションやメディアの滅菌に。プロセス最適化のためのオプションを追加することができます。 システムDB シンプルなプロセスアプリケーション向け。プロセス最適化のためのオプションはありません。 統合された独立した蒸気発生器 オートクレーブ室内の内部発熱体 耐食性ステンレス鋼製のハウジング、支持フレーム、圧力容器 温度および圧力範囲 140 °C、4 bar 絶対圧(Systec D-23 を除く 液晶ディスプレイと全自動マイクロプロセッサ制御 滅菌プログラム数 Sterilisierprogramme 25*まで 12 3 パラメータを変更するためのコードで保護されたアクセス権と、さらなる安全性に関連した介入 最大500回の滅菌サイクルを保存するための内部メモリ プログラム起動用タイマー オートフィル:蒸気発生のための自動脱塩水供給 フレキシブルPT-100温度センサー コンデンサ排気に温度センサーを追加 プログラム終了後の液体の温度保持機能 ダラム管のための特別プログラム F0値の計算

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。