電動眼科用器具台 ST-50
高さ調整可能

電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
電動眼科用器具台
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

エネルギー
電動
エルゴノミクス
高さ調整可能

詳細

真髄のスリットランプテーブル スリットランプの理想的な使用条件を考えると、スリットランプが宙に浮いていて、テーブルとの干渉がない状態がベストです。スリットランプは、患者さんや使用者が簡単に上下に移動でき、使用しないときはすっきりと格納されるため、安全性が高く、診察時間を最適化することができます。究極のスマートテーブルは、天板からスライド機構を取り外すことで、スリットランプが宙に浮いているような錯覚を与えることで、天板を極力薄く設計しています。 スライド機構を取り外してテーブルトップの厚みを減らす 従来のスライドテーブルは、テーブルの下側にスライド機構を含んでいましたが、新しいスライド機構設計を採用し、スライド機構をテーブルトップから取り外すことで、テーブル下側のすべての機械部品が目立たなくなり、バックプレートによって保護されるようになりました。 これにより、患者さんが誤って機械部品に触れてしまったり、衣服が油で汚染されてしまうなどの心配がなくなります。 超薄型テーブルトップ テーブルトップは従来のモデルより40%薄くなり、テーブルトップ下のスペースが増えたことで、すべての患者さんの高さに十分に対応できるようになりました。 背中が曲がっている患者さんや、座面からの目の高さが540mmしかないお子さんなどに、高木700GL、30GL、4ZL、2ZLのスリットランプと併用することで、より便利になりました。 新型電動患者用椅子CR-750Sの最低高さは400mmで、従来モデルより30mm低くなっています。 ST-50とCR-750Sを組み合わせることで、背の高い患者さんでも、折りたたんだ膝をテーブルの下面にぶつけることなく、座位を下げて簡単に診察することができます。

---

カタログ

ST-50
ST-50
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。