ジルコニア製歯科インプラント 7102039
ストレートタイプ一体型

ジルコニア製歯科インプラント
ジルコニア製歯科インプラント
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

材質
ジルコニア製
構造
ストレートタイプ, 一体型
直径

4.8 mm (0.19 in)

長さ

14 mm (0.55 in)

詳細

ジルコニアのような生体適合性の高い材料から新しい歯科用インプラントを市場に導入する傾向が明らかになっています。セラミックインプラントと呼ばれることもあるジルコニアインプラントは、新しいインプラント素材のようです。ジルコニアセラミックインプラントの白い色、生体適合性、プラークとの親和性の低さ、高い機械的特性とオッセオインテグレーションにより、ジルコニアセラミックインプラントは選ばれる材料となっています。金属を使用しないインプラントを求める新世代の患者が絶えず増加しているため、臨床医にとってセラミックインプラントは顧客基盤を拡大するための貴重な機会となっています。セラミックインプラントは、今日ではほとんどがホリスティック歯科医によって提供されており、世界的な健康トレンドの一部となっています。 卓越した審美性 ジルコニアの美しい白い歯の色が自然に見え、歯肉組織が透けて見えることもありません。 強度、ジルコニア歯科インプラント 強さ ジルコニアは、高い破壊靭性と曲げ強度などの優れた生体力学的特性を示し、ジルコニアインプラントに咀嚼力に耐える能力を与えます。 ジルコニア生体適合性、歯科インプラント 生体適合性 ジルコニアは生体適合性のある材料で、FDAが承認し、安全と考えられています。つまり、ジルコニアから製造されたインプラントは、人体と好意的に相互作用し、無毒であることを意味します。 アレルギーと過敏症 患者さんの中には、金属アレルギーを持つ方もいます。非金属のセラミック材料であるジルコニアインプラントは、患者さんにアレルギー反応を起こすことは報告されていません。 チタンイオンの放出がない 最近の研究では、チタンインプラントから周囲の組織に放出される溶存チタンのレベルの増加が、インプラント周囲炎と関連していることが指摘されています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

TAV Dental Ltd.の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。