ベンチトップ型ブロックヒーター DB-2A, DB-3A
バット用マイクロ遠心分離機のチューブ用試験管用

ベンチトップ型ブロックヒーター
ベンチトップ型ブロックヒーター
ベンチトップ型ブロックヒーター
ベンチトップ型ブロックヒーター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

設定
ベンチトップ型
ガラス器具
バット用, マイクロ遠心分離機のチューブ用, 試験管用, マイクロプレート用

詳細

Techne® Dri-Block® ヒーターは、50 年間安全で乾燥した一定の温度源を実験室で提供し、市場をリードする選択肢、柔軟性、仕様を提供してきました。 Dri-Block® ヒーターは、微生物学や臨床研究所に特に適した、一般的なルーティングアプリケーションや敏感な分析手順のための精密温度制御の源です。 試験管、微小遠心分離管、キュベットおよびマイクロタイタプレートの正確な加熱用に設計されています。 Techne® Dri-Block® ヒーターは、機械加工されたアルミニウム合金 Dri-Block® インサートを熱伝達媒体として使用して、周囲温度 + 5° C ~ 100° Cまたは200° C(モデルによって異なります)をカバーします。 独立したインジケータライトは、主電源、ヒーター動作、および過温度カットアウトを示します。 オン/オフスイッチは主コネクタとヒューズホルダーとともにリアパネルに取り付けられています。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。