研究室用超小型遠心機 Pico™ 17
卓上高速

研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
研究室用超小型遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用
設定
卓上
性能
高速
速度

最少: 0 rpm (0 rad.min-1)

最大: 13,300 rpm (83,566.4 rad.min-1)

詳細

Pico™ 17 マイクロ遠心分離器 サーモサイエンティフィック社のPico 17マイクロ遠心機は、実験室での日常的な使用に適しており、優れた処理能力、独自の安全機能、マイクロチューブ処理用のローターやアクセサリーを豊富に取り揃えています。 マイクロボリュームの分離ニーズをサポートします。 最大17,000×gの性能と高速な加速・減速。 7種類のオプションのマイクロチューブ用ローターから、お客様のアプリケーションに最適なものをお選びいただけます。 軽量で耐食性に優れたポリマーローター。 標準ローターでは、1.5~2.0mLチューブからミニプレップ、スピンカラムまで、24本のマイクロチューブを1列に並べることができます。 人間工学に基づいたワンクリックでのローターの開閉や、サーモサイエンティフィック社のクリックシール・バイオコンテインメント・リッドを使用した安全性と利便性を高める透明なデザイン。 独自のデュアル・ロー・ローターにより、アダプターの必要性を排除。 直感的な操作と見やすいディスプレイ、ワンクリックで遠心分離器の蓋を閉めることができる操作性の良さ。 洗練された軽量で省スペースなデザイン。 耐久性に優れ、洗浄やメンテナンスが容易です。 静かな動作音で、ストレスのない安全な環境を提供します。 98/79/EC体外診断用医薬品指令を含む、最新の臨床および安全基準に適合しています。

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。