自動角膜計 KR-1
自動屈折計卓上

自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
自動角膜計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
自動角膜計, 自動屈折計
エルゴノミクス
卓上

詳細

Topcon KR-1は、革新的な自動車ケラト屈折計です。 傾斜と回転可能なタッチスクリーンにより、オペレータは様々な角度からワンタッチでKR-1を使用することができ、患者との最良の相互作用を保証します。 Topcon KR-1は、直径6mmで周辺ケラトメーターの値を測定します。 KR-1は、最小限の作業スペースを使用するいくつかのセットアップで使用できます。 ワンタッチ自動操作 KR-1は、8.5インチ幅のタッチスクリーンを介して完全に動作します。 LCD画面の瞳孔の中心に触れるだけで、両眼の測定を開始できます。 この装置は、左右の目の客観的屈折データを自動的に取得します。 KR-1オートケラト屈折計は、目の異常な状態、すなわち白内障を自動的に検出することができます。 計器が「白内障モード」に変わり、測定を継続します。 このデバイスは、白内障のボタンを内蔵しており、最初から白内障モードで測定を開始したい場合に備えます。 必要に応じて、KR-1を手動モードでも設定できます。 マニュアルモードはフォーカス専用です。 上下および左右の動きは自動化されたままです。 柔軟で省スペースなレイアウト 調整可能なタッチスクリーンコントロールパネルにより、コントロールパネルはさまざまな方向に向けることができるため、オペレータは患者の周りのどこにでも配置できます。 KR-1は、従来のセットアップ、壁、または部屋の隅に配置することができます。 コンパクトなボディにより、患者の眼瞼を開ける必要がある場合でも、測定中にさまざまな位置から患者を容易にサポートできます。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。