底が丸い採取管 100013
プラズマK2-EDTAセパレーターゲル付

底が丸い採取管
底が丸い採取管
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

形状
底が丸い
サンプルのタイプ
プラズマ
タイプ
K2-EDTA, セパレーターゲル付

詳細

TUD K2EDTAゲルチューブの内部はK2EDTAでコーティングされています。 EDTAはカルシウムイオンを結合し、凝固カスケードをブロックする。 遠心分離時に希釈されていないプラズマを分離するこれらのチューブは、分子診断およびウイルス負荷検出におけるプラズマ試験に使用されます。 添加剤:K2 EDTA ゲル キャップカラー:ホワイト 試料試験用:プラズマ調製チューブ サイズ:13 x 100mm/16 x 100mm ドロー容量:5-10 ml いいえ。 反転:8-10回 使用目的:分子診断試験方法(ポリメラーゼ連鎖反応 [PCR] および/または分岐DNA [bDNA] 増幅技術など、これらに限定されない)で使用する。 使用者:研究室/病院/クリニック スピニング:2800回転×10分 内壁:K2 EDTA 凝固期間:有効期 限:18ヶ月保 管:室温

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

TUD SDN BHDの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。