肉眼検査研究室ワークステーション ZT HS 430
フロアスタンド

肉眼検査研究室ワークステーション
肉眼検査研究室ワークステーション
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

設定
フロアスタンド

詳細

最新の最新技術と人間工学を駆使したグロッシングワークステーションは、詳細な病理学的検査や組織学的検査を行う際に最適な快適性とサポートを提供します。 このモデルには、シンク、解剖板、ホルムアルデヒドの混合充填システムを含む下方排気システムからなる専用の作業面が付属しています。 排気システムは、作業面から蒸気を吸引して下方に排気し、新鮮な空気を戻すことで、安全な作業場の換気を提供します。 ワークステーションの高さは電動で調節可能なので、各ユーザーにとって理想的で人間工学に基づいたポジショニングが可能です。 流し台と排気口の間にある2つのフィルター付きファンネルは、液体や化学物質を簡単に化学廃棄物用の容器に直接捨てることができます。 合成の解剖プレートは、シンクカバーとしても機能します。 複数のワークステーションを組み合わせて使用することで、効率性と機能性を最大限に高めるために自分のワークスペースをカスタマイズすることができます。 メリット エルゴノミクス 便利な機能性 低騒音 解剖プレート(黒色インサート付 健康 下向き排気 ストレーナー付き貯水槽 ドレーン付き解剖プレート オプション装備 楽器用棚 ごみ箱 マイク、ディクタフォン、カメラを接続可能 タオルや手袋のディスペンサー各種

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

UFSK INTERNATIONAL GmbH & Co. KGの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。